そもそもなぜ白髪というものは生えてくるかについいて説明します。
その原因は髪の中に含まれているメラニン色素というものが含まれていない状態になることにあります。

 

ではこのメラニン色素を作っているのは何なのかというと「メラノサイト」と呼ばれる色素細胞なのです。
このメラノサイトは加齢によるものだけではなく不規則な睡眠などの生活習慣の乱れによっても機能が低下していってしまいます。
よって白髪の予防にはまず生活習慣の見直しと適切な頭環境の継続、維持が大切となってきます。

 

生活習慣についてまず初めに考えるべきは食生活です。
人の体は食べたものによって構成されているので気を配る必要があるのです。髪の毛のキレイな人は美容室に行くとすぐに解ります。
とるべき栄養素は3つ「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」ビタミンは主にAとC、Eが大事になってきます。

 

ビタミンは血液をサラサラにするなどいい効果がたくさんあるので出来るだけ取るようにしましょう。
ただしとりすぎも体に毒なのでやめてください。

 

ストレスというのも1つのキーワードです。
ストレスの多い生活では血流が悪くなり髪に栄養が行き届かなくなります。ストレス解消のためにも運動をするとよいです。
運動は血行をよくしてくれるので栄養をきちんと髪に届けることができる上に、適度な発汗によってリラックス効果も得ることができます。

 

ウォーキングやランニング水泳などの運動が適していると言えます。オススメは西葛西の町並みをウォーキングすることです。
食事を中心とした生活習慣の改善と適度な運動によるストレス解消。この2点が白髪予防につながるのです。